カテゴリ:日日是好日( 30 )

名曲のたのしみ

もう大晦日がやってきます。
花を生けたり、アイロンがけをしながら
NHKラジオ「名曲のたのしみ」最終回を聴きました。

音楽評論家、吉田秀和さんの豊かな視点と表現力が魅力の番組で
クラシックに興味を持った学生の頃によく聴いていました。
最近はあまり聴けていなかったのですが、
やっぱり素敵な番組だなぁと思いました。

演奏者の音の表現から精神性や美への探究、
印象派の絵画や彫刻に喩えたり…
吉田さんのとても素敵な語り口調が
クラシックの面白さや奥深さを教えてくれました。
また、好みの演奏者を力説する様子や
生前ご自宅での録音の際、バックに聴こえる
鳥のさえずりには微笑ましく思いました。
クラシックの世界を広げてくれた番組に
ありがとうを伝えたいです。

生けた黄水仙の香りがする中
クラシック好きのあの方もお聴きかしらと
思いながら、午後を過ごしました。
ピアノの音色は忙しい気分を
ゆったりさせてくれます。

良いお年をお迎えになりますように。
a0185748_240383.jpg

[PR]
by smile-sweet | 2012-12-30 23:00 | 日日是好日

紅葉が終わりますね

寒さを暖色で彩った紅葉が
そろそろ終わろうとしています。
いつもの道は落ち葉道
風に乾燥した葉が音を立てます。

忙しかったこのひと月。
あちこちで紅葉狩りを楽しむつもりが、
行けたのは、京都の山の紅葉が
見頃を迎えた1日だけでした。

嵐山の北方にある、
神護寺〜西明寺〜高山寺。
各お寺の文化的な良さと
3カ所を廻ってよく歩くことを
とても気に入っています。

山の階段を上り下りして川沿いを歩く、
ちょっとハードなコースで
境内へ入る頃には少し息が乱れます。

木々の中、冷たく澄んだ空気が体を巡り、
身が軽くなる気持ちよい疲労感に満たされます。
a0185748_130167.jpg

見上げると紅葉が広がって
感嘆の声が聞こえます。

身体いっぱいに感じて
笑顔が溢れたのは久しぶりのことでした。

紅葉の1日から半月が経ち、
一段と寒くなりました。
冷たい空気には、清らかさを感じます。
帰り道、いつもより遠回りして深呼吸、
足元にはイチョウの葉
ハート型の喜びを本に挟みました。
[PR]
by smile-sweet | 2012-11-30 22:00 | 日日是好日

写経

博物館で奈良時代の写経を観たことがありました。
紫紙に書かれた金字の写経は
活字のように完璧な文字。
通常筆字から見て取れる書いた時の
呼吸や力具合を全く感じません。
人が発するものに個性が表れるのは自然のこと。
それがないのは、きっと
自己を制した人なのだろうと
精錬された凄さに、ただ感動しました。

それ以来、写経に興味を持ちました。
たまにお寺でやっています。
薄い下書きをなぞることも難しく
終わるまで1時間半はかかります。
下手でもひたすら向き合うのは
気持ちが良いです。

寂聴さんの著書「絵解き般若心経」に
写経の前に唱えるという
写経観念文が載っていました。

水は是れ大非慈潤(だいひじじゅん)の智水。
墨は又楞厳禅定(りょうごんぜんじょう)の石墨。
定墨と恵水和合して実相法身の文字を書写す。
……

写経は身体を清めてから行います。
手は塗香で清めます。
口に丁子を含むお寺もあります。
このような観念文を読むことで、
心を整えるように思いました。
写経の最後には願いを書きますが、
真剣に書いた後、とても慎重になります。

昔は納経の印に御朱印をいただいたそうです。
そんな話を知って、初めての写経の時に
御朱印帳を購入しました。
参拝の印にいただいたものも多くありますが
写経をして願う重みを感じてから
自分で決めていることがあります。
1つの願いが叶うまで同じ願いで通すこと。

一冊を終え、見返してみると
願う度に初心に返っていたことに気づきます。
また小さな積み重ねを決心するのです。
目に見える形の良さがあるように思いました。
a0185748_16452457.jpg

写経で震える筆の私と違い
御朱印を書く方は、すらすらと達筆です。
[PR]
by smile-sweet | 2012-11-12 17:00 | 日日是好日

十三夜のお月さま

10月27日の十三夜
a0185748_0263895.jpg

満月は完成された美しさ
そこへ向かう月の
伸びしろを思うと
何かに向かって努力する人と重なり
とても魅力的です。

栗名月は輝いていました。


過ごしやすかった秋の夜が
いつしか寒くなってきました。
今夜は、この秋最後の満月です。

あの月が満ちています。

また空を見上げる夜になりそうです。
[PR]
by smile-sweet | 2012-10-30 09:00 | 日日是好日

星への階段

ペルセウス座流星群の期間が
終わりを迎えました。
夜空を見上げて、ジッと待っても
曇ったり、運がなかったりして
流れ星を見ることは出来ませんでした。

昼は蝉が鳴き、夜は鈴虫の声
季節の移り変わりを耳で感じます。
夏から触れていなかった
Jazzを聴いてみたりして…
流星群の間、よく聴いた曲の中に
「Stairway to the stars」がありました。

”星へ続く階段を作ろう”
ロマンチックな言葉から始まる曲です。
二人で階段を築いて登ることの良さを
甘く描いた歌詞。

Let's build a stairway to the stars
A lovely stairway to the stars
It would be heaven to climb to heaven with you

階段の先に瞬いている星を
一緒に眺めて上る人がいることは
本当にしあわせなことです。

レイ・ブラッドベリの短編小説
「ローレル&ハーディ恋愛騒動」は
階段を軸にした恋愛物語。
初対面で意気投合した男女が
夕暮れ時、アメリカの喜劇映画
ローレル&ハーディ「極楽ピアノ騒動」の
舞台となった階段へ行き、
ピアノを運ぶシーンを真似ながら
互いに惹かれ合います。
映画の決まり文句を用いた会話は
ウィットに富み、最後はほろりとします。

「Stairway to the stars」を聴いて
思い出した大好きな話。
階段にいる二人がキスをしたとき、
夕暮れではなく、
階段の先に星が輝いていれば
永遠に結ばれたのでしょうか。
a0185748_1650338.jpg

今年の6月に91歳で旅立った
ファンタスティックでピュアな作風の小説家
レイ・ブラッドベリ。
10年程前に読んだ約14ページの短編を
流星の夜に思い出すなんて
SF巨匠のマジックは永遠です。
[PR]
by smile-sweet | 2012-08-22 22:30 | 日日是好日

大地は素敵

夫婦で農業を始めたという
可愛くて明るい女性から
「一度来て」とお誘いを受けて
京都の畑へお邪魔してきました。

野菜の栽培方法といえば
一般的な慣行栽培に特別栽培の
有機や無農薬などありますが、
それぞれ単純な縦割りではなく
作り手によって多種多様です。

森のような土壌を作り、
自然に近い形での栽培を理想としているご夫婦は
土作りに何年もかける覚悟をされています。

「正しいものはなくて自分で良いと
思う方法を色々試すしかないですね。」
ご主人は日焼けした肌に白い歯が光っていました。

畑デビューしたばかりと楽しそうに話す奥さんは
朝4時前からしっかり作業しています。
始めて1年の畑で土がまだ出来ていなくても
野菜たちはたくましく育っていました。

若いご夫婦の畑と
ご主人がお世話になっている大将の畑にまで
お邪魔して、収穫の体験をさせていただきました。

トゲトゲのキュウリやナス、
ゴーヤは緑がつややかで
メロンには小さな産毛が沢山!
とてもイキイキしています。
畑の隅には、収穫が間に合わず
大きくなりすぎたものたちが転がって
土に帰るのを待っていました。
a0185748_1204851.jpg

(赤ちゃんゴーヤ。余裕がなくて
写真を撮ったのはこの一度でした。)

午前中いっぱい、汗だくの収穫を終えると
冷えた大きなスイカが待っていました。
カットしても大きい。
スイカは果肉の90%が水分
火照ってた体が内からスーッとします。
しばらく経ってもクールダウンされたまま。
旬の力はスゴイです。

実際に触れて、五感を刺激すると
本や人から教えてもらった野菜のことが
次々と自分の中で繋がっていきます。
「発見と感動がある」とメールでくれた
奥さんの言葉そのものでした。

自然を相手に苦労が多い中、
楽しい収穫の作業だけをさせてもらって
野菜を重くて持ちきれない程いただいて
恐縮と感謝が入り交じります。

その日は、美味しい野菜を
ガブリといただき、子供の頃のように
ぐっすり眠りました。

朝起きると
「大地は素敵だなぁ。」
こんな目覚めは初めてです。

思い出すご夫婦や大将の笑顔が清々しくて
姿が何とも云えず尊くて眩しい。
その眩しさに、じんわりと今も感動しています。

本当に良い体験でした。
[PR]
by smile-sweet | 2012-07-30 00:00 | 日日是好日

ブルーの類語辞典

ここ数年で一番多くページをめくったのは
講談社発行の「類語大辞典」。

ネットで気軽に調べられる時代ですが、
分厚いこの辞典に手が伸びます。
簡易な言葉の意味も載っているので
ボキャブラリーの少ない私の味方。
誰かに何かを伝えたいとき、
しっくりくる言葉を探して、
何度も何度も開きました。

この類語辞典は
「生きる」から始まります。
その後に、助かる、生かす、暮らす、
助ける、死ぬと続いていきます。
そして、最後は「すべて」で締めくくられ
最後の言葉は、全宇宙となっています。
a0185748_16133129.jpg

辞典ケースは青色をしています。
濃いブルーの色について
編者の柴田武さんは見開きの頁
「この辞典を世に送り出すにあたって」
で記しています。

『 これは、宇宙の色であり、海の色である。
今後、意味分析が宇宙のように
果てしなく広がり、
新語採集や例文・構成など海のように
深まることを夢見たい。
  』

生きるから始まって全宇宙で終わる辞典。
とても身近でちょっと主張のあるように思うのです。
また、作り手の想いも含まれています。

批判本もありましたが、私には
学ぶ時の友だち、表現する時の助っ人です。
書きものをする際は膝の上が定位置になっています。

ブルーの類語辞典は、
これからも長くお世話になりそうです。



「類語大辞典」
編者:柴田武、山田進 発行所:株式会社講談社
[PR]
by smile-sweet | 2012-07-01 22:00 | 日日是好日

水馬

a0185748_15111078.jpg

雨の切れ間に
あめんぼがスーイスイ
[PR]
by smile-sweet | 2012-06-21 22:00 | 日日是好日

手のかかる子ほど可愛い

しばらく使ってなかったトイカメラ。
急に思い立って、手入れをしました。
a0185748_14285237.jpg


続きはこちら…
[PR]
by smile-sweet | 2012-06-17 22:00 | 日日是好日

蛍の夕べ

岡本太郎の太陽の塔で有名な万博記念公園。
ここの日本庭園内に生息している
蛍を観に行ってきました。
a0185748_18202575.jpg


日が暮れて降っていた小雨も止み
葉の裏で雨宿りしていたメスが光りだします。
最初に声を上げるのは小さな子供たち。
「あ!いる!ほら、あっちも!」
大人には真っ暗な場所も
沢山見つけている様子で
妖精は子供の時しか見れないって
こういうことかな、そう思いながら
目を凝らして探しました。
慣れてくると1つ2つと見えてきて
その度に童心に返ります。
大人たちの低い感嘆の声が大きくなる頃
徐々にオスが飛び交いました。

光っては消え、消えては光る。
低くは、水面に映って
高くは、夜空の星の間を抜けて…
フワッフワッと舞い本当に妖精という
言葉が似合う幻想的な夜。

暗い小道での観賞もあって、多くの人は
一緒に来た人と手をつないでいました。
体温と光がリンクして、心もつながる時間。

ここは人工的に造られた庭園です。
エサとなるカワニナを育て、
蛍を放流したことをきっかけに
毎年観れるようになったといいます。
人の手から始まった自然とのつながりと
蛍が発する生命をつなげるための光。

それぞれが結ばれる美しい夜でした。
[PR]
by smile-sweet | 2012-06-10 22:00 | 日日是好日


口の端が上がるのが好き。


by smile-sweet

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
FLOWER
日日是好日
FOOD
ART
CINEMA
鎌倉
京都
名古屋
小物作り
未分類

記事ランキング

最新の記事

甘い香り
at 2013-05-10 23:00
名曲のたのしみ
at 2012-12-30 23:00
レ・ミゼラブル
at 2012-12-24 00:00
寒い日のスコーン
at 2012-12-04 22:00
紅葉が終わりますね
at 2012-11-30 22:00
写経
at 2012-11-12 17:00
菊花
at 2012-11-06 16:30
十三夜のお月さま
at 2012-10-30 09:00
リンゴのワイン煮
at 2012-10-24 23:30
星への階段
at 2012-08-22 22:30

ライフログ


Lalique (Shire Collections)


Audrey Hepburn, An Elegant Spirit: A Son Remembers


フラーがぼくたちに話したこと


ヴェルレーヌ詩集 (新潮文庫)


街の中に四季をつくる ポール・スミザーのパブリックガーデン

お気に入りブログ

花だより
生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
Bravo! Birds
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
ニューヨークの田舎より
ばーさんがじーさんに作る食卓
hana* blog
ヴェネツィア ときどき ...
Lush Life
カンヌで非セレブ生活
はな日和
パンでできたドア
バンクーバー パティシエ...
丘の上から通信
カザルパロッコのネコ(C...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
バンコク mellow ...
六花のしずく
ぶうたらママは花が好き 

エキサイト以外のお気に入り

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

画像一覧